いびきがうるさい|弟のイビキで寝れない長男にした対策いろいろ

風邪をひくとこどものいびきがひどい。

小1の次男だ。

そのせいで二段ベッドの上に寝ている長男が寝られない状態で、ストレスがひどい。

いびきで眠れないのではかわいそうなので、音が聞こえないようにいろいろ対策をしてみたのでその方法を紹介。

おすすめの耳栓も。

≪目次≫

1、いびきがうるさい弟

2、行った対策

3、まとめ

1、いびきがうるさい弟

二段ベッドで寝ている子供たち。

上に小5の長男、下に小1の次男が寝ているが、次男のいびきがすごい・・・。

ふだんは大きめの寝息くらいだが、ちょっとでも風邪をひくと大きないびきをかく。

もともと音に敏感な長男は、大したことない寝息でも耳障りに感じて眠れず。

いびきをかこう物ならストレスで壁をガンガン蹴ったりして、何時間も起きていたこともある。

小1じゃいびき対策グッズを使ってのいびき解消は難しいので同室の長男に対策をすることに。

いろいろ試してみた。

2、行った対策

いびきをする弟の方に何かをするのは難しのでとにかく聞こえないようにする方法を考えた。

実際に試してみた方法がこちら。

1)コンポで音楽をかける

親が注意するくらい大音量でかけてみたが全然ダメだった。

弟のいびきもだが、長男の音への過敏さも相当だ。

2)100均のダイソーで耳栓

コンポに加えて柔らかい耳栓を買ってつけてみたがそれでも音が聞こえるといってダメだった。

もちろん耳栓だけでもダメだ。

3)耳元で音楽をかける

音源から離れているからダメなのかと思い、お風呂用スピーカーにつないだアイポッドを枕もとに置いた。

イヤホンだと寝ずらいし、あまり大きい音にしても耳によくないと思ったのでスピーカーに。

その状態で耳栓もしたが、やはりいびきが聞こえてくるとのことでダメだった。

4)スピーカー枕を使用

枕元ではダメだけど枕になってれば耳のすぐ横だし大丈夫だろうと思ってこちらを購入。


今までに比べてだいぶいい様子。

本人も大きめの寝息は聞こえないと満足していた。

でも次男が風邪をひいた時のいびきには勝てなかった。

寝室の廊下に座布団とブランケットが置いてあったので何かと思ったら、昨夜はあまりに眠れないので廊下で寝たという。

5)耳栓 おとなしくん


みみせん おとなしくん ヒモ付き 3点までメール便OK

音楽をかけてもダメなようなので、耳栓の種類を検討することに。

100均のではなくちょっと高めの耳栓に。

楽天やらアマゾンやらの口コミで調べたところ、こちらがだいぶ高評価だった。

口コミをみると、かなり売れている「イアーウイスパー・サイレンシア」を使っていたけどこっちに変えたという方が数人いた。

「耳栓 MOLDEX モルデックス」もなかなか高評価だったが、いろんな比較サイトでいおすすめされているサイレンシアから乗り換えたという口コミを信用しておとなしくんを買うことに。

耳栓をたびたびなくすので、紐付きというのもこちらを購入した理由の一つだ。

この耳栓+スピーカー枕を使っているが、耳栓をこれに変えてからすぐに眠るようになった!

本人によると、いびきが聞こえないとのこと。

実際寝るときにはスピーカー枕を併用しているが、スピーカー枕をしなくてもいびきの音は聞こえないとのこと。

そしてスピーカー枕の音もあまり聞こえないとのこと。

スピーカー枕はいらないのでは・・・。

そんなに高くないが100均の耳栓に比べて効果が絶大なようだ。

子供用とは書いていないので心配したが、だいぶつぶれて細くなるので、ギリギリ耳に入った。

耳栓 おすすめ 子供用

でも初日は入れるのにちょっと苦戦していたようだった。

入れてからゆ~っくり膨らんでいく感じ。

こちら動画です。

耳栓 おとなしくん

試しに私も入れてみたが、みしみし~って音がして膨らんでいった。

3、まとめ

子供の場合、枕から動くので枕でいびき対策は難しい。

鼻につけるのもあるようだが、消耗品ではお金もかかるし寝てる間に自分で取ってしまうかも。

同室者に対策をするのがよさそう。

いろいろ試した結果、

耳栓おとなしくんが一番効果があることがわかった。

そんなにうるさくない程度のいびきの時は、スピーカー枕でも大丈夫なようだ。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加