中学生の入学祝い【厳選】母が選んだ男の子向けプレゼント

 

中学一年生になる息子のために母が考えた入学祝いです。

親から子へのと、祖父母から孫へのを選びました。

実際買ったもの、購入を迷ったものを紹介します。

 

スポンサードリンク

①中学生向け電子辞書

 

こちらは祖父母からということで購入。

単なる辞書ではなく、英検対策の問題や高校受験対策の問題が入っていたりします。

5教科の勉強ができるものもあります。

英語の発音を聞くこともでき、もはや辞書ではなく勉強のツールと言った感じでしょうか。

辞書ならスマホでも調べられるかと思ったのですが、勉強中にスマホを持つのはよくないと思い電子辞書を検討。

問題集が入っているのには驚きました。

うちで買ってもよかったのですが、祖母に何がいいか聞かれたので電子辞書は祖母からにしてもらいました。

 

 

Amazonでの検索結果(電子辞書 中学生)

楽天での検索結果(電子辞書 中学生)

 

 

②スポーツタオル・リストバンド

 

中学校ではバスケ部に入ると言っていたので、親からはスポーツタオルとリストバンドをあげることにしました。

もともとスポーツの習い事をしてはいましたが、今までは安いタオル。

なかなかスポーツブランドのタオルは買ってあげられないので、プレゼントにちょうどいいと思いました。

いくつあってもいいですしね。

箱入りの物もありますよ。

 

Amazonの検索結果(スポーツタオル)

楽天の検索結果(スポーツタオル)

 

 

 

Amazon検索結果(リストバンド)

楽天検索結果(リストバンド)

 

 

③塾用の丈夫なリュック

 

これは3月半ばに塾に行き始めた時にあげてしまったのですが、一応中学に上がるお祝いだよと言ってあげました。

今までの安いリュックはちょっと重い物を入れただけで引っ掛ける上の部分や肩にかける部分が切れてきたので、テキストの重さに耐えられないと思い購入。

これから塾に行く予定の子にはちょうどいいプレゼントになると思います。

ちなみにうちが上げたのはこれ。

持ち手も太くてしっかりしているものにしました。

軽くてしっかりしてていいですよ。

肩の部分も太くクッション性があるのでテキストをたくさん入れても痛くなりにくいとのことです。

 

≪その他≫

 

 

 

④スマートフォン

 

小学生の時は子供携帯だったものをスマホに変えました。

親はauですが、子供は格安SIMで契約。

SIM会社はmineoにしました。

mineoではジュニアパックというオプションを付けると、フィルタリング機能や見守り機能が使えます。

時間制限やアプリの制限をできるし、居場所も調べられるので安心です。

本体はAmazonで安めのSIMフリースマホを買いました。

うちが購入したのはこちらです。

 

Amazonでの検索結果(SIMフリースマホ)

 

 

【中学生の初スマホにおすすめ】子供への制限付き格安スマホ比較

 

⑤名入れシャーペン

 

中学で使うシャーペンのプレゼントもいいかと思います。

特別感を出すには名入れしたり。

ただ、中学生だし失くしたりする可能性もあるのでそこまで高すぎないものをプレゼントするくらいがいいかも知れませんね。

うちも名入れシャーペン検討しました。

ボールペンもいいですが、中学生なのでシャーペンの方がよく使いそうに思います。

ジェットストリームのボールペンはすごく書きやすいので、ジェットストリームのボールペン4色+シャーペンというのも多機能タイプも便利です。

ギフトとしてではないですが、塾用にジェットストリームの4&1は購入しました。

 

 

楽天での検索結果(シャーペン 名入れ)

 

 

≫実際に飲ませた体験談≪

 

 

 


.
スポンサードリンク