洗濯機がエラーで止まる・時間がかかるようになった|原因・解決

8年くらい使っているわが家の洗濯機。

掃除もほとんどしていない。
HITACHIのBW-8HV。

ドラム式ではない上から入れる普通の洗濯機。
どの洗濯機でもよくありそうなトラブルだったので紹介します。

≪目次≫

1.トラブル

2.行った対策

3.結果・原因

スポンサードリンク

1.トラブル

●最近よくエラー表示で止まるようになった。

『C4エラー:脱水ができない。洗濯物が偏っていませんか?』

●残り時間通りに終わらない。

どんどん残り時間が増えたりして以前より時間がかかるようになった。

 

2.行った対策

 

以前たくさん入れ過ぎたせいでか、軸が曲がって、たびたびエラーで止まったことがあった。

その時は修理してもらった。

だけどとりあえずできることをやってみるとした。

 

①止まるたび洗濯物の位置の修正

 

中で物が偏っているせいでガタガタいって止まるので止まるたびに位置を直してみる。
それでもまた回りだすとエラー表示で止まることを繰り返し、なんとかそのままできたらラッキーというそうとうイライラする方法でしばらく乗り切っていたが限界。
偏っているというエラーだから直しているつもりなのにまたエラーとでてしまう

 

②排水溝の穴につながる部分を確認

 

洗濯機のホースが刺さっている排水溝の穴を確認

数か月に一回は掃除してヘドロをとるように言われていたが、全くしていなかったため、やはりヘドロで穴が8割くらい詰まっていた

人間でいうなら心筋梗塞一歩手前の狭心症状態、重度の動脈硬化だ。

洗濯時間が伸びたのはおそらく排水がちょろちょろとしかできず時間がかかっていたからだ。

これで洗濯時間が伸びることもなくなり、ガタガタいってC4エラー表示で洗濯機が止まることもなくなった

≪排水口の様子を動画でも紹介≫

2016-05-24_16h34_46

 

3.結果・原因

原因は排水溝掃除をしていなかったせいだった。

 

そのせいで排水に時間がかかり、洗濯時間が伸びた

また、十分排水されていない、洗濯物の重たい状態で脱水の高速回転が始まってしまうため、ちょっとした偏りでも、重たすぎてガタガタ揺れてC4のエラー表示(洗濯物の偏り)が出て洗濯機が止まってしまっていたと思われる。

やっぱりちゃんと掃除しなきゃだめなようだ。
ヘドロをとるだけっで簡単だけど、ちょうど穴の位置が半分洗濯機の下にきてしまっていて、ものすごく開けにくい・・・。
なぜこんな位置に穴をあけたのだろう・・・。

何度もこのエラーを繰り返していると、洗濯槽の軸に負担によって軸が曲がってしまって修理が必要になってしまうようなので、エラーが出るようなら掃除をしたり洗濯物を入れすぎないようにしたり気を付けた方がいい。

 

同じトラブルでお困りの方、まずは掃除をしてみましょう!

 

 


トップ
.
大手サロンも採用!⇒子供にも使える天然成分のムダ毛対策ジェル♪
.
スポンサードリンク