楽天ポイントの使い方|楽天id決済、楽天edyを使える店で消費

楽天スーパーポイント、期間限定ポイント、楽天キャッシュを使う

 

楽天カードや楽天市場などで貯めた楽天ポイント。

これらは換金することができません。

中にはアフィリエイトで貯めた楽天キャッシュなどもありますね。

楽天キャッシュは楽天銀行に登録して、換金手数料を払えば換金することは可能ですが、手数料が高いです。

なんとか消費できないかと思い、換金する以外にどんな風に使えるか調べてみました。

≪目次 ≫

1、楽天ポイントの使い道

2、楽天グループで使う

3、楽天Edyにして使う

4、楽天id決済で使う

5、楽天ポイントカード(旧Rポイントカード)で使う

6、その他プリペイドカードにする

スポンサードリンク

1、楽天ポイントの使い道

 

① 楽天市場などの楽天グループのネットショッピング

② 楽天Edyに交換する

③ 楽天id決済を導入しているお店で使う

④ 楽天ポイントカード(旧Rポイントカード)で使う

 

調べた限り、このような使い方があることが分かりました。

楽天市場などの楽天グループ以外での買い物以外にも使えるんですね。

それぞれ使えないポイントなどもあるので注意が必要です。

 

2、楽天グループで使う

 

これは説明しなくても、楽天カードを持っていたり楽天スーパーポイントをためてる方なら分かりますよね。

楽天ショッピング、楽天トラベルなど楽天系列のネットサイトでポイント払いにして使います。

 

3、楽天Edyにして使う

 

通常の楽天スーパーポイントは、おさいふケータイ、楽天Edyに登録すれば、電子マネーとして楽天Edyを導入しているお店でポイント使うことができます。

スマホに楽天Edyのアプリを入れて「楽天スーパーポイントを貯める」も設定しておくと、楽天point club から簡単に楽天Edyに変換できます。

1)楽天Edyへの交換方法・ポイントの使い方

≪楽天Edyアプリの場合 ≫

ざっくりした流れですので、アプリを入れたらその中の説明を読んで進めてくださいね。
簡単にできました。

①スマホに楽天Edyのアプリを入れる

②「楽天スーパーポイントを貯める」設定をする。

②楽天point club から楽天Edyに変換手続きをする。

④楽天Edyのアプリの中で受け取り手続きをする

⑥ショップではアプリを開いてEdyを読み取る機械の上に乗せる

液晶が上になる向きに置きます。

⑥お店の人が見てれば何かボタンを押してくれて、パネルにEdyを使うかの確認の文字が出るので、そこをタッチすればOK。
お店の人が見ていなかったら、「Edyでの支払いで 」と言った方がいいですね。

これでポイントを使えます。

 

≪Edy機能付き楽天カードの場合 ≫

こちらはやったことがないので、調べていてでてきたことを紹介します。

① 楽天point club から楽天Edyに変換手続きをする。

② ファミリーマート、サークルKサンクスに置いてある機械に楽天カードをさして楽天Edyを受け取る。

又は楽天Edyリーダーを使って受け取る(有料で買わなきゃいけないようです)。

③ 使う時にお店で提示する(のだと思います)

 

≪ネットショップで使う≫

ネットショップでも支払方法に楽天edyがあれば使えます。
流れに沿ってやってみてください。

 

≪注意点≫

Edyに変換できるのは通常の楽天スーパーポイントのみで、期間限定ポイントや楽天キャッシュはできません。

 

 

2)楽天edyが使えるお店

 

こちらのサイトで探せます。

楽天edyが使えるお店を探す(公式サイト)

紹介されている主なお店は、
(一部店舗のみといところもあります)

●コンビニ (ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サンクス、デイリーヤマザキなど19店舗)

●スーパー (イトーヨーカドー、サミット、たいらやなど61店舗)

●ファミレス (ガスト、ジョナサン、小僧寿しなど)

●薬局 (ドラッグセイムズ、スギ薬局、マツモトキヨシなど35店舗)

●ネットショップ (アマゾン、カタログ通販「ニッセンオンライン」、GREE、Joshinなど12店舗)

●本&CD (TSUTAYA、ブックオフ、コミックシーモア、紀伊国屋など10店舗)

●家電 (ケーズ電気、コジマ電機、ヨドバシカメラ、エディオンなど10店舗)

●服飾雑貨 (ライトオン、GAP、コナカ、Loftなど15店舗)

●飲食店 (マクドナルド、ガスト、安楽亭、吉野家、ホットモット、タリーズなど87店舗)

●アミューズメント (としまえん、サンリオピューロランド、シダックスなど18店舗)

●サービス (ヤマト運輸、ホワイト急便など8店舗)

●カーライフ (ニッポンレンタカー、ホンダなど13店舗)

●旅行 (32店舗)

●空港・機内販売 (47店舗)

 

3)うちが使っているその他のショップ

 

こうやってみると結構使えるところがありますね。

コンビニや大手食品店はほぼ使える感じでしょうか。

薬局やスーパーは限られてくるので近所にないと使えなそうですね。

うちのそばだと、お酒のディスカウントショップ「やまや」で使えます。

 

スポンサードリンク

 

4、楽天id決済で使う

 

楽天グループ以外のネットショップでも楽天id決済を取り入れているところでは楽天ポイントで支払うことができます。

1)楽天id決済のやり方

楽天id決済を導入しているショップだと、支払の時の支払い方法選択画面に楽天id決済がでます。

楽天id決済を選択すると、楽天ショップで購入する時のような画面になり、ポイントを使えます。

あとは流れにそってすればいいだけです。

≪注意点 ≫

楽天の支払いと同じなので、通常の楽天スーパーポイント、期間限定ポイント、楽天キャッシュが使えます。

 

2)楽天id決済が使える店

こちらは一覧のようなのがないのでみつけた物をあげます。

ドクターシーラボ

化粧品のお店です。
オールインワンゲルがあってそれがとてもいいのでそれを使ってます。

TOWER RECORDS ONLINE

東急百貨店ネットショッピング

無印良品

資生堂ワタシプラス

ドミノピザ(宅配ピザ)

TOHOシネマ(映画チケット)

●ユナイテッドシネマ(映画チケット)

●109シネマズ(映画チケット)

●DMM

●山田養蜂場

●Garage(仕事場インテリアショップ)

5、楽天ポイントカード(旧Rポイントカード)で使う

 

紙の楽天ポイントカードと、アプリ上でスマホ上にカードを表示するタイプがあります。

紙のタイプはサークルKサンクスで無料で配布してました。

ポイントを貯めたり使ったりできるのですが、使えるお店はedyに比べると少ないです。

コンビニではサークルKサンクスくらい。

期間限定ポイントも使えるので便利です。

 

利用できる店舗(公式)

≪注意点≫

webでの利用登録が必要です。

 

6、その他プリペイドカードにする

そのまま現金で支払うより、プリペイドカードにしてから支払った方が安い場合があります。

そのプリペイドカードが楽天で購入できるので、どうせ支払う予定ならプリペイドカードを買うとお得です。

auプリペイドカード(楽天ショップ):10000円分が9500円で買えたりするのでお得です。

ソフトバンクプリペイドカード(楽天ショップ):5000円が4800円で買えたりします。

 

同じように電子マネーをうまく使う方法があると思うので、他にもいい方法を見つけたら紹介します。

 


トップ
.
大手サロンも採用!⇒子供にも使える天然成分のムダ毛対策ジェル♪
.
スポンサードリンク