Category Archives: 子供・学校関係

子供の靴のメッシュ部分がすぐに破ける|破けにくい男の子向けの靴は?3Eもある?

小学生の息子のスニーカーがすぐに壊れます。

小指のあたりのメッシュの部分が切れて穴があきます。

瞬足もバイオフィッターも、ちょうどつま先の付け根で曲がるところがメッシュになっているので、そこに穴が空くようです。

つま先の付け根で曲がりやすいように合皮ではなくわざとメッシュになっているのだろうけど、困った状態。

破れにくい靴はないか問い合わせたところ、サッカーのトレーニングシューズがいいのではとアドバイスをくれた方がいました。

うちの子が買った壊れにくい靴を紹介します。

ちなみにうちの子は足幅が広く3Eです。

 

 

スポーツ店に行くと、サッカーをしていなくても普通履き用にサッカーシューズを使う方はけっこう多いとのこと。

仕事帰りにスポーツ店で買って帰った物は、2サイズくらい大きいのにしたのに小指と親指が当たって痛くてダメでした。

3Eの子にはサイズを大きくしても通常サイズのサッカーシューズは無理なようです。

サッカーシューズ売り場を見ると、すべて横幅が狭くスリム。

お店の人が言うには、足でボールを扱うのでピッタリの方がいいとのこと。

多少きつくてもなじんでくるのでそれを見越して小さめを買う人もいるとのこと。

でも、試し履きで痛いと言っている物をそのまま使わせるわけにもいかず返品。

 

その後アマゾンで交換返品無料のワイドサイズの商品を買って試着したところが履くことができました。

その商品がこちら。

[ミズノ] サッカーシューズ MONARCIDA FS Jr. AS P1GE1623

 

・ジュニア専用ワイドフィット
・軽量アストロソール(軽量・柔軟・素足感覚を追究し生まれたソールを搭載)
・サイズ:19.0cm~24.0cm
・質量:約200g(22.0cm片方)
※トレーニング用
※ジュニア

 

3E相当のワイドサイズです。

公式ページに、『甲回り寸法が通常ラストより6mmアップ。(EEE相当)』と書かれています。

ただ、普通の靴に比べると見た目はスリム。

どこがEEEなの?という感じ。

だけど、素材が柔らかいため、これで大丈夫でした。

 

≪その他ワイドサイズ≫

ミズノは基本ワイドにできているみたいです。

   
※色違いあり

 

 

今まで履いていたのはこちら。


Bio Fitter BF-355

 

相当横幅がゆったりな3Eサイズで、これに比べるとサッカーシューズはかなり細身に見えましたが大丈夫でした。

 

まだ履き始めたばっかりなので強度は確かめられていませんが、メッシュ部分はないし、ボールを蹴るようにできているくらいなので丈夫なのではと思います。

 

もう一つ、

アサヒ ガチ強

という種類の靴は強度が強いようです。

アサヒシューズとチャンピオンのコラボ商品のようで、契約解除されてからはガチ強という名前ではなくなっているものもありましが、説明を見るとアサヒの商品がガチ強シリーズと書いてあるので、そのまま強度を引き継いでいるようです。

こちらもヤフー知恵袋で教えていただきました。

 

破けにくい靴をお探しの方、試してみてください。

Amazonだと、Amazonが直接発送するものは返品・交換が無料できます(返品送料もかからず)♪

心配な場合は私のようにアマゾンで買うのをおすすめします(^^)

返品できるものは、価格の横に『通常配送料無料 詳細&返品無料』と書いてあるので、必ず確認してくださいね。

サイズによってAmazon発送だったりそうでなかったりするものもあります。

 

 

 

【サッカーシューズの種類】

 

スポーツ店に行って初めて知ったのですが、サッカーシューズには種類があります。

フットサルもサッカーの仲間なので一緒に売っていましたが、フットサルも含めるとけっこうな種類があります。

私が知った種類をざっくり説明しますのでお間違いないように!

詳しくないので間違えていたらすいません。

 

●サッカーシューズ(スパイク):これは靴裏に大きな突起が出ているので通常履きには無理です。

●サッカーシューズ(室内履き):体育館履きのように裏がオレンジのゴムのような感じ。スポーツショップの人の話では、通常履きにするくらいならこれでもいいが、雨の日には滑るかも知れないとのこと。

●サッカーシューズ(トレーニング用):普通の靴よりは滑りにくいようにブツブツの突起がありますが、これは普段履きにできます。うちもこれを買いました。

●フットサルシューズ(室内履き):体育館履きのように裏がオレンジのゴムのような感じ。スポーツショップの人の話では、通常履きにするくらいならこれでもいいが、雨の日には滑るかも知れないとのこと。

●フットサルシューズ(人工芝用):一応外用なので靴裏にツブツブが付いていて普通履き用にも問題ない。ただ、裏が体育館シューズのようなオレンジなのが多いのであまりかっこよくないかも。最初お店で店員さんと話してこれを買いましたがサイズが合わず返品しました。

 

 

 


ネット使い放題1000円のTUTAYAのスマホ『トーンモバイル 』|中学生の初スマホにもおすすめ

子供用スマホにも!高齢者スマホにも!『TONE』

 

 

 

スマホは維持費が高くてガラケーの方が安い。

そう思っていた。

うちの母も、一度はスマホにしようと思ったけど、ヘビーユーザーじゃないし、維持費が高くてもったいないということでやめた。

でも最近、維持費が安いスマホを発見!

テレビCMでもやっている、

月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】

 

このTUTAYAのTONEというスマホ、これがすごいようだ。

インタネット使い放題で、維持費が1000円!

もちろん欠点はあるが、値段が魅力的!

大人でも子供でもお年寄りでも誰でも使える!

ざっくり紹介するとこのような感じ。

 

欠点

●電話番号が050から始まる

⇒オプションで090にすること可

●通信速度に制限があり(動画がスムーズにみれないという口コミあり)

⇒自宅でWi-Fiにつなげれば問題なし

⇒オプションで快適にみられるようにも

●本体が1種類しかないので選べない

 

利点

●データ通信容量無制限なのに安い

●お子様向けの安心機能が満載(制限を付けられる)

⇒全国子ども会連合会に推奨されている。

●お店に行かずともパソコンで10分程度で申し込み可

●お年寄りや初心者にもピッタリ

⇒初心者向けのホーム画面もあり、シンプルで分かりやすい。

⇒サポート無料で遠隔サポートをしてもらえる。

欠点を補おうとするとオプション料金がかかるが、仮にオプションをつけても、普通のスマホの維持費よりはずっと安い。

不必要な物を取り除いてオプションにすることで安くした、シンプルなスマホなのだ。

 

 

特におすすめな人は、

●子供

●お年寄り

●外で動画を見ない人

●維持費を安くしたい人

ヘビーユーザーではなく安く抑えたいのであれば、TONEは誰にでも魅力的だが、

中でも一番のおすすめは、

子供への初めてのスマホとして!

 

GPSでの現在地確認はもちろんのこと、親がアプリ制限をしたり、使用時間を制限したりでき、見守り機能が充実している。

月額1000円でネットが使い放題な上に、こんなに便利な機能がたくさんあるのだ。

親が子供にスマホを持たせるとき、やはり好き勝手にネット接続することが心配。

その不安を解消してくれるのが、

 

お子様向けの安心機能満載 TSUTAYAのスマホ 【TONE】

動画の説明がとても分かりやすい。

 

スマホは壊れやすいものだが、毎月500円プラスで故障や紛失の際の補償も付けられるのも魅力だ。

1000円なので500円の保証を付けても月1500円で利用できる。

 

遠くに住んでいるおじいちゃんおばあちゃんに買ってプレゼントするにもおすすめ。

1000円ならもらった方も維持しやすい。

ラインでやり取りできるので、災害の時なども安否の確認に便利だ。

東日本大震災の時に電話やメールはつながりにくかったが、LINEはつながったとのことだった。

見たら既読になるので、読んでくれたことが分かるだけでも安心できる。

 

ガラケーからスマホにするか悩んでいる方、

子供携帯にするかスマホにするか悩んでいる方、

ぜひこのお安いスマホを検討してみてください。

 

 


友達と遊ぶ場所は?家に呼ぶのはOK?友達の家での遊びはOK?3DSの持ち出しは?|小学生の友達事情を調査 小5

友達と家の中で遊ぶのはOK?ゲーム機は持ち出しOK?

 

小学5年生の息子が人のうちに勝手に上がっていることが判明。

自分のうちに友達を上げてはいけないし、人の家にもあげてはいけないことになっている。

なのに、こっそり入っていた。

DSも持ち出し禁止にしているのに持ち出していた。

うちが厳しすぎるのか?

友達と自分の家で遊ぶのを禁止している割合、他人の家なら許可している割合、DSを外に持ち出している割合などを子供に調査してみた。

 

» 続きを読む


タブレットで学習するすららネットを体験|ADHDの子の勉強補助にもおすすめ 口コミ

2017-03-14_21h38_54

~自宅のパソコンやタブレットでできる学習教材~

 

 

最近は小学生でも塾に通っている子がけっこういる。

でも小学生で塾ってまだ早いような?

タブレットでの勉強はどうかと調べていたところ、『すららをみつけた。

 

教育部門最高峰の「日本e-Learning大賞 文部科学大臣賞」を受賞し、「650の学習塾、110の学校で採用」されている教材だという。

公式ページでは詳しく分からなかったが、問い合わせるとかなり詳しく教えていただけた。

すららの担当の人にも、「公式サイト内だけではよさを上手く伝えられないので紹介していただけるならぜひ」と言ってもらえたので、実際に無料お試し版を行った動画とともに、教えていただいたことを詳しく紹介する。

実際小5の子供に行わせてみての感想も最後の方で紹介。

 

≪目次≫

1、すららネットとは

2、すららの特徴

3、3段階で学習

4、料金

5、お試し版の感想

6、発達障害・学習障害でも

7、まとめ

8、他の教材との比較

» 続きを読む


スマホは小学生から?中学生から?|子どもの周りのスマホ所持率・スマホトラブル

スマホとキッズ携帯どちらがいい?子供のスマホ事情

 

うちの子は小学5年生。

現在はauのみまもり携帯マモリーノ3を使っている。

あと一年すれば中学生。

そろそろスマホを検討してもいいのか?

うちの子の周りのスマホ所持率や、検討した子供向けスマホ、子供携帯とスマホの違いなどを紹介する。

 

≪目次≫

1、小5のスマホ所持率(2学期)

2、小5のスマホ所持率(3学期)

3、スマホのトラブル

4、スマホ・キッズ携帯の比較(利点・欠点)

5、子供向けのスマホとは

6、まとめ

 

1、小5のスマホ所持率(2学期)

 

こちらの記事でも書いたが、5年生の2学期に担任が子供たちにいろんなおもしろいアンケートをおこなった。

その中に、スマホ・携帯を持っているかという内容があった。

その結果が、

●持っている :25人(78%)
●持っていない :7人(22%)

 

持っている中の内訳は、

★子供携帯:17人
★普通の携帯:8人

 

このような感じで、この時点ではスマホはいなかった。

でも、持っている子の方が多く、全体の半分(53%)は簡単に居場所が見つけられる子供携帯を持っていた。

 

2、小5のスマホ所持率(3学期)

 

3学期にもなると、スマホやタブレットを持っている子がちらほらいるという。

一緒に遊ぶ友達の中ではスマホを持っている子は3人。

そのうち、一人は外でもゲームにも使い、一人は写真を撮るのに使っているという。

もう一人は外では子供携帯の様に電話に使うために持っているくらいだと。

タブレットを持っている子はけっこういて、8人くらいだ。

子供携帯は、親が登録した電話番号やメールアドレスとしかやり取りができないが、スマホや普通の携帯は、自由に連絡先の交換ができる。

タブレットもメールすることは可能。

 

でも、実際交換しているのは一部の女の子だけの様子。

男の子は親との連絡と、ゲームに使うだけで、アドレス交換や電話番号交換などはしていないようだ。

LINEについて聞いてみたが、うちの子はなんのことか知らなかったので、そういう話も出ていない様子。

タブレットは親の物を使っている子と自分のを持っている子がいて、誰かの家で通信でモンストなどのゲームをやるのに使っているらしい。

 

 

3、スマホのトラブル

 

スマホやタブレットなどを持つと友達間でトラブルが発生するというのはよく聞く話。

LINEでのいじめなど。

でも、小学生ではまだそこまではいかない。

けれども、持っている子が少ない分、『貸して』と言われることがあるようで、ゲームをさせるのに貸すことがあるとのこと。

うちの子の友達も、他の子と遊んでいる間に貸してと言われたので貸してあげてスマホでゲームをさせてあげていたらしい。

そしてしばらくすると

『じゃあ帰るからバッグに入れておくね』

と入れて帰ったので、あとで見てみると液晶画面が割れていたということあったようだ。

 

気が付いたのが家に持って帰ってバッグを開けてからだったので、その後どうしたかは分からないが、ゲームをすると貸し借りをすることが出てきてしまい、そういったトラブルになることがあるようだ。

まあ、みんなの前でゲームをしなければ貸してと言われることもないのでトラブルは起きないと思うが。

タブレットのゲームでは、ゲームをリセットされたなどというトラブルもあったとのこと。

 

 

4、スマホ・キッズ携帯の比較(利点・欠点)

 

5年生の3学期の段階で、スマホやタブレットを持っている子がけっこういることが分かる。

持っていない子はキッズ携帯すら持っていないようだが、何かしら持っている子が多いのは確かだ。

学校でもパソコンで調べるような授業があるので、携帯を持っていない子も、パソコンかタブレットは家にあって、ネットにつなぐことはしているだろう。

 

子供携帯マモリーノを使っていて不便に思うことがある。

携帯、スマホそれぞれの利点欠点は次のような感じだ。

 

利点 欠点
子供携帯 ・友達間のトラブルが少ない

・壊れにくい

・防犯ブザー付き

・調べものができない

・友達と連絡が取れない

・メールを打ちにくい

スマホ ・調べものができる

・友達と連絡が取れる

・メールを打ちやすい

・友達間のトラブルが起きる

・壊れやすい(割れる)

・スマホ中毒(ゲーム)

・防犯ブザーなし

 

実際マモリーノを持っていて感じたことは、ほんとに電話をするのがメインということ。

メールはあいうえお表の中を十字キーで横や上に動かして選択しなければいけないので、打つのに時間がかかる。

DSC_6131 (2)

また、打っている最後の方からしか消せないので、途中で間違ったら間違ったところまで全部消して打ち直し。

また、何かを書いていて漢字が分からない時などに携帯で調べようと思っても、小学生で習う漢字でもあまり使わないような難しい単語は入っていないため出てこない時がある。

 

低学年のうちであれば電話をするくらいだし、難しい漢字を調べたりすることもないので問題ないが、高学年で漢字や単語を調べたいときにはやはり不便。

 

漢字ドリルを見て漢字練習をしていて意味の分からない単語が出てきた時、辞書やパソコンだと面倒なのでわざわざ調べたりはしない。

その代わりに、私に聞いて来たリするので、私がスマホで調べて教えたりしている。

勉強の時だけでなく、たびたびいろんな言葉の意味を聞いてくる。

本人がスマホを持っていれば、そういった疑問をすぐに調べられて便利だし、調べる機会が増えて知識も増えるので、スマホもいいのではないかと最近少し思い始めている。

 

 

5、子供向けのスマホとは

 

スマホはネットが自由に使えてしまうから、有害サイトを見たりゲームを好きなだけしたりしてしまうんじゃないかと思っていた。

でも、すべてのスマホがそうというわけではなく、キッズ携帯のように親が制限をかけられるスマホもあることを最近知った。

TUTAYAから出しているTONEというスマホだ。

全国子ども会連合会に推奨されているくらい子供に安心な機能をそろえている。

キッズ携帯のようにGPSで子供の居場所を確認できるのはもちろんのこと、親がアプリ制限をしたり、使用時間を制限したりでき、見守り機能が充実している。

でも、必要な時には調べものをしたりLINEをしたりができる。

しかも、ネットが使い放題なのに月額1000円!

 

キッズ携帯と同じくらいの維持費なのに、便利な機能がたくさんあるのだ。

 

動画の説明が分かりやすい。

 

毎月500円プラスで故障や紛失の際の補償も付けられるのもいい。

子供の初めてのスマホとしてはピッタリの商品だ。

 

ちなみにこのスマホ、パソコンやスマホから、10分程で申し込みできるので店頭ショップに出向かなくてよい。



月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】

 

 

 

6、まとめ

 

5年生の段階でスマホやタブレットを持っている子がいるとなると、中学生ではかなりの子が持つようかも知れない。

うちも次買い替える時にはおそらくスマホになるだろう。

タブレットを持たせるよりかはこういった安心な機能がついているスマホを持たせた方がまだいいように思う。

 

電話や子供の居場所の見守りだけで十分ならキッズ携帯、ネットも使って調べものもさせたいなら子供向けスマホというのがよさそうに思う。

防犯の目的も考えるなら防犯ベルのついているキッズ携帯の方が安心なので、低学年のうちは子供携帯がいいように思う。

 

勉強が難しくなってくるような高学年~中学生には、調べたいことも増えると思うので親が機能制限ができる子供向けスマホの方が便利に思う。

 

ただ、LINEいじめなどはやはり心配。

でも、パソコンでもタブレットでもLINEはできてしまうので、その辺をどのように考えるかは親次第。

パソコンもタブレットもしないというのは今どきないと思うので、何かしらのインターネットとのつながりがあるなら、親が機能や時間を制限できるものを使った方がよさそうだ。

 

≫お子様向けの安心機能満載 TSUTAYAのスマホ 【TONE】

おすすめ記事:

タブレットで学習するすららネットを体験|ADHDの子の勉強補助にも 口コミ

 

 


身長を伸ばすサプリも効果なし!【身長が伸びない原因】|寝る時間、食事の時間が問題

11月から身長を伸ばすサプリメントフィジカルBを飲んでいる小学生の息子(10才)。

⇒こちらの記事(【体験談】子供用サプリメントフィジカルBを飲ませた効果

 

最初の一か月は順調に伸びたのに、その次の20日間は全く伸びなかった。

その原因は何かを考えた。

 

» 続きを読む


小学生(5年生)のスマホ所有率は?習い事ランキングは?|クラスのアンケート調査結果

5年生のうちの子のクラス子供に行ったアンケート調査です。

授業参観後の懇談会で、面白おかしく教えてくれました!

スマホ所有率、おこづかい、習い事など。

意外な感じで参考になったので、いくつか紹介します。

32人中に聞いた内容です。

» 続きを読む


カラダアルファ・トータルアップ・ポリカル・MAX GPC α|身長を伸ばすサプリメント比較(錠剤タイプ)

背を伸ばすサプリメント比較(錠剤)

 

前の記事では、10種類の身長サプリの成分量を調べて比較した、

ランキングと選び方を紹介しました。

こちらの記事では、その中でも錠剤タイプのサプリメントの特徴・価格等を詳しく紹介しています。

≪目次≫

1、カラダアルファ

2、トータルアップ

3、ポリカル

4、MAX GPCα

 

利点 欠点
・混ぜて溶かしたりしなくていいので楽。

・人工甘味料などの体によくない成分や余計な成分が入少ない。

 

・薬のようなので、錠剤を飲みこむのが苦手な子には苦痛。

・美味しいわけではないので、本人に背を伸ばしたいという積極性がないと続かない。

・数を多く飲まなければいけないものもある。

 

 👑カラダアルファ  トータルアップ  ポリカル  MAX GPC α



5600円 8323円 8400円 9720円
定期はない 定期はない 定期はない 最低2回
保障なし 保障なし 保障なし 60日間返品保障
成長期10代専門サプリ

子供でも飲みやすいように、一般のサプリメントよりも小さめ

 

著しく伸びる前はポリカル、成長期で伸び始めたら、成長ホルモンを促す成分が多いこちらにすることを推奨しているとのこと。 成長期になる前の小学生中学年頃を対象とし、その後は同じメーカーで出しているトータルアップを推奨しているとのこと。 主に小学生からを対象としている様子。特許のプロタイトという成分が入っている。

※価格は一番売れているもの(セット・定期)などの単価

 

 

1、カラダアルファ(α)👑

 

 

 

 

●錠剤タイプ
●1か月6000円+送(セット割あり)
●成長期10代専門サプリ
●丈夫な骨を作るための4つの厳選素材
・骨の土台コラーゲンをたっぷり配合(ビタミンC、亜鉛、鉄なども配合)
・ひじき末:牛乳の12倍のカルシウム配合(カルシウム、鉄、食物繊維、マグネシウムなど配合)
・天然ミネラル”アクアミネラル”(カルシウム、マグネシウム)
・スピルリナ:良質なたんぱく質(アミノ酸)、その他50種類以上の栄養素含有、驚異の栄養吸収率95%
●子供でも飲みやすいように、一般のサプリメントよりも小さめ

≪問い合わせ≫

問い合わせたら主要な栄養素の量を教えてくれました。
アルギニンはスピルリナに含まれていますがごく微量とのことです。
1日分(10粒中)

●タンパク質  約1075.8mg
●カルシウム 約122.3mg
●マグネシウム 約12.0mg
●鉄   約1.1mg
●亜鉛   約1.4mg
●βカロテン 約1.7mg
●食物繊維 約203.9mg
●ビタミンK 約22μg

≪検討≫

よそには入っていないビタミンKやカリウムが入っていました。

コラーゲンも入っているようです。

めずらしくビタミンB群は入っていません。

一つ一つの量は少ないですが、幅広い栄養素が取れるようになっているようです。

ある程度栄養素は取れてるけど、全体的に補給したい場合によさそうです。

ほんと、幅広くいろんな栄養が入っています。

錠剤の中では栄養量と値段を考えてこれが一番コスパがいいように思います。

 

2、トータルアップ



●錠剤タイプ
●1か月(240粒):9770円、4885円(小学生)+送料
・1日8粒
・小学生は半分の4粒以下など調節する
・小1の場合は1粒から
●砂糖・人工甘味料・香料・着色料など、健康に不安を感じるような“栄養素とは関係の無い添加物”は、一切使用していない。
●製造過程においても製品の安全性を確保し、日本国内の基準に準拠した製造工場で製造。
●著しく伸びる前はポリカル、成長期で伸び始めたら、成長ホルモンを促す成分が多いこちらにすることを推奨しているとのこと。

≪特徴≫

①TOTAL UPの最大の商品特性は吸収性
TOTAL UPのアミノ酸は、すべてフリーフォーム(単独) の状態で配合されています。通常、タンパク質を摂取すると、一部を除き単独のアミノ酸に分解されないと吸収さない。
TOTAL UPは最初から単独の状態であるため、速やかに、かつ無駄なく吸収される。

②主成分は、現在最も期待できる成分であるアミノ酸を始め、その吸収を助けるビタミンB群、 ビタミンC、ビタミンA。

③収率の高いカルシウムを採用し、その働きを助けるミネラルを黄金比率で配合。

 

≪成分≫

厳選された成分を高濃度配合
・Lアルギニン
・L-オルニチン
・L-グルタミン

アミノ酸17種類をベストバランスで配合。

その他、成長サポート成分のビタミンD、ボーンペップ、カルシウム、スピルリナ等を配合。

 

≪検討≫

アマゾンで調べてみると成分量が乗ってました。

<栄養成分(8粒1.76g当たり)>
エネルギー6.74kcal

・たんぱく質0.60g
・脂質0.10g
・炭水化物0.86g
・ナトリウム11.8mg
・ビタミンB1 4mg
・ビタミンB2 4mg
・ビタミンB6 4mg
・ビタミンB12 4μg
・ビタミンC 40mg
・ビタミンD 5μg
・カルシウム33mg
・マグネシウム19mg

一日摂取量と比較すると、ビタミンは十分入っているけどカルシウムやマグネシウムは一日必要量に全く満たないのでそこは重視せず、主にビタミンを摂取するものなのかも?

ビタミンB,K,B1,B2が他に比べると多く、目安摂取量を超えている(値段が倍のポリカルはさらに倍入っているが)。
ビタミンDはやや他より少ない程度。
ビタミンCはかなり少なめ。
ビタミンB群があまり自分で摂取できない場合はこれがいいのかも。
ビタミンCはフルーツで取れたりしますので他で補てんしやすいですしね。。

中高生以上推奨となっていたので、小学生であるうちの子向きではないのでやめました。

 

 

 

3、ポリカル




●錠剤タイプ
●1か月分:9980円+送料
●定期コースではない(定期コースもある)。
●3袋、6袋などまとめ買いをすると、送料無料となったり割引がある。
●1日3粒を水と一緒に飲む
●砂糖・人工甘味料・着色料・漂白剤・防カビ剤・膨張剤・酸味料が無添加
●厚生労働省のガイドラインに基づき、厳しい製造基準をクリアした国内施設で製造。
●成長期になる前の小学生中学年頃を対象とし、その後は同じメーカーで出しているトータルアップを推奨しているとのこと。

≪特徴≫

①カルシウムをダブルで摂取できる。

サンゴカルシウムと卵殻カルシウム、2つの吸収性の高いカルシウムを配合

②カルシウムのパートナーマグネシウム

ホルモンのバランス、エネルギーの生成や、多くの生化学反応の過程で不可欠な物質であるマグネシウムが入っている。

カルシウムとマグネシウムを2:1の黄金比で配合。

マグネシウムにはカルシウムとともに骨を強化する働きがあるが、カルシウムばかりを摂取しても、マグネシウムが不足すると骨からカルシウムが溶け出してしまう。

③毎日の成長に役立つコラーゲン

成長に欠かせない、たんぱく質であるコラーゲン入り。
コラーゲンは吸収されにくいが、ポリカルでは120分の1まで低分子化し、吸収しやすくした。

④貴重なアミノ酸配合

成長に欠かせない必須アミノ酸は、体内で十分な量を合成できず、栄養分として摂取しなければならない。

子供の時は体内で十分に生成できないアルギニンを始め、オルニチン・メチオニン・グルタミンなど成長をサポートするために必要なアミノ酸を贅沢にバランスよく配合。

⑤特許成分ポリカン(黒酵母培養液)

世界中で注目。ポリカンは科学的根拠に裏付けられた成長成分。

⑥他にも、成長に欠かせない貴重な成分を贅沢に配合

・ボーンペップ(卵黄から発見)
・BCAA(体内では合成されない必須アミノ酸)
・CPP(カルシウムやミネラルなどの吸収を助ける)
・ビタミン(カルシウムの吸収に必要)

≪成分≫

カルシウム:牛乳の85.3倍
鉄分:ほうれん草の225倍
ビタミンC:レモンの50.5倍
ビタミンD:しいたけの29.7倍
ビタミンB1:豚ヒレの103倍

≪検討≫

アマゾンで調べると成分はこのような感じで書いてあった。

<栄養成分(3粒990g当たり)>
・エネルギー2.82kcal
・たんぱく質0.27g
・脂質0.02g
・炭水化物0.39g
・ナトリウム3.07mg
・ビタミンB1 1.0mg
・ビタミンB2 1.1mg
・ビタミンC 50mg
・ビタミンD 5μg
・ナイアシン11mg
・カルシウム93mg
・鉄7.5mg

この数値だけ見ると栄養素が少なく見えるけど・・・どういうことだろう?

値段に見合わないような・・・。

でも、説明にあるアルギニン、オルニチン・メチオニン・グルタミンなどの貴重なアミノ酸は成分表には載っていないため、載っていなくても有効な成分がたくさん入っているのかも知れない?

特許成分のポリカンというのも入っているので、そのへんが気になるところ。

値段が高いのと、いいものかも知れないポリカン、ボーンペップなどが目安摂取量との比較ができずよく分からないので今回は遠慮しました。

 

 

 

4、MAX GPC α



●錠剤タイプ
●1か月:9720円(送料込み)、定期コースの場合
※単品だと19440円
※定期コースは最低2回は受け取れば解約可能。
●60日間返品保障
●安心・安全の国内製造
・保存料無添加、人工甘味料無添加、無香料、無着色
・国内工場で徹底した品質管理の下で製造(国際規格を取得)
●主に小学生からを対象としている様子

≪特徴≫

①3大成長成分を配合
・α-GPC 180mg(成長期の体をしっかりサポート)
・アルギニン 100mg(10代には必須のたんぱく質を構成するアミノ酸の一種)
・プロテタイト 100mg(カルシウム・リン・マグネシウムのミネラルを結合した特許取得の成分)

②50種類以上尾栄養成分

子供の成長に必要な栄養をまんべんなく摂取できる。

カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンB1・B2・B6・B12・葉酸・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・ビタミンDの十二種類の栄養成分における「栄養機能食品」。

17種類のアミノ酸・ボーンペップ・クエン酸

さらに50種類の栄養成分を含み、『スーパーフード』として注目の高い『スピルリナ』を配合。

 

≪栄養成分(3粒990g当たり)≫

・たんぱく質 0.62g
・α-GPC 180mg
・プロテタイト 100mg
・ビタミンD  1.7μg
・ビタミンB1 0.55mg
・ビタミンB2 0.6mg
・ビタミンB6 0.65mg
・ビタミンB12 1.2μg
・カルシウム 205.2mg
・マグネシウム 96mg
・亜鉛 2.64mg

 

≪検討≫

アルギニンは3~5gは必要と言う風に書いてあるものが多い中、100mgというのは少ない気がする。

けれども入っていたり、入っているけど数値に載せるほどではないと言ったところもあるので、入っているというのは貴重かも。

成長期に必要なカルシウム量は800mg前後と書いてあったので、これもマグネシウムと合わせて100mgじゃちょっとだいぶ少ないような・・・。

でもアルギニン、カルシウム、ビタミン、亜鉛などがまんべんなく入っているので偏った成分ではなく、いろんな成分をまんべんなく取りたいときによさそうだけど、ちょっと値段に見合わないような。

売りにしている特許のプロタイトが成長にとって良い物かも知れませんが、プロタイトの目安摂取量などが分からず比較できないのと、高価なので今回は遠慮しました。

 

 

 

錠剤タイプのサプリの詳細の紹介でした。

うちが買っているのはドリンクタイプのフィジカルBでおすすめですが、錠剤タイプの中での一押しはカラダアルファ(α)です。

成長期の10代専門と書いてあるだけあって、成長期に必要な栄養素が幅広く入っています。

まんべんなく入っている分、一つ一つの栄養素量はそんなに多くはないですが、トータルすると入っている方で、コスパ的にもいいです。

 

ドリンクタイプの紹介記事はこちらです。
(フィジカルB・アスミール・Dr.Senobiru・セノビル・のびのびスムージー・マックスノビール)

錠剤タイプ、ドリンクタイプを合わせてのランキング、成分量の比較は下記のサイトで紹介。

 

≪成分量の比較表(クリックで拡大)≫

フィジカルB 成分量
※少量の成分は載せていなかったり、多少間違っているかも知れませんのでご参考程度に

 

 

関連記事 :【体験談】子供用サプリメントフィジカルBを飲ませた効果

 

 


フィジカルB・アスミール・Dr.Senobiru・セノビル・のびのびスムージー・マックスノビール|身長を伸ばすサプリメント比較(ドリンクタイプ)

背を伸ばすサプリメント比較(ドリンク)

 

前の記事では、10種類の身長サプリの成分量を調べて比較した、

ランキングと選び方を紹介しました。

こちらの記事では、その中でもドリンクタイプのサプリメントの特徴・価格等を詳しく紹介します。

≪目次≫

1、フィジカルB

2、アスミール

3、セノビック

4、のびのびスムージー

5、Dr.Senobiru

6、マックスノビール

 

利点 欠点
・錠剤タイプと違って小さい子でも飲みやすい。

・美味しいと思えば続けやすい。

・人工甘味料など余計な物が入っている。

・同じ味を続けていると飽きるかもしれない。

・作るのが面倒。

 

👑フィジカルB アスミール セノビック のびのびスムージー


 4980円 3686円  2160円  4982円
回数縛りなし 3回以上  3回以上  3回以上
30日間返金保障  保障なし  保障なし 15日間返金保障
 マンゴーミックス味

7才以上からおすすめ

ココア味

幼児からおすすめ
10才以上だと倍飲むので2袋必要

 ココア味、イチゴ味、スープなどいろいろ

幼児で2杯なので大きくなるとさらに飲む必要あり。

ココア味

写真からすると中高校生向け?

※価格は一番売れているもの(セット・定期)などの単価

※定期で縛りがある物も、単品で買えば縛りなし

 

アルギニン中心のタイプ

Dr.Senobiru マックスノビール
 9800円

最低2回以上
60日間返金保障

成長ホルモンを促すアルギニン5000mgに特化したよそにはないタイプの成長サプリ
その他、アルギニンの吸収を促すクエン酸も配合

 5980円

最低2回以上
60日間返金保障

成長ホルモンを促すアルギニンを多めの1000mgに配合。その他ボーンペップ、プロテタイト、ビタミンなど配合と書かれているが、配合量は少ないのでアルギニンサプリと考えた方がよさそう。
Dr.Senobiruだと高くて無理という場合は次に多いのはこちらという感じ。

 

 

 

1、フィジカルB 👑一押し

 

●ドリンクタイプ(水で割ればマンゴーミックス味)
●1か月:4980円(送料込) 定期コース (いつでも休止・中止可)
※単品の場合9960円
●残留農薬、放射線検査において問題がないことを確認済み
●信頼できる国内大手の向上で製造
●7歳以上からお勧めとのこと
●30日間の全額返金保障付き

≪特徴≫

①ヘルシーなのに栄養豊富なスーパーフード「スピルルナ」使用
緑黄色野菜よりも栄養豊富でバランスがいい。
しかも消化吸収率が95%なので栄養が無駄なく吸収されやすい。

②高いカルシウム含量
魚の骨を焼成して作った高純度5カルシウム。

③難消化性デキストリン

トウモロコシのでんぷんを分解調整した、水溶性の食物繊維で内側を整えて、栄養の消化吸収を助ける。

④酸化マグネシウム

カルシウムと合わせると相性抜群。
運動したりして尿、汗で一緒に流れてしまうカルシウムの働きを調整。

≪その他の成分≫

一日必要量のうちの割合

・ビタミンB1:98~102%
・ビタミンB2:98~102%
・ビタミンB6:98%以上
・鉄分:95%以上

 

≪問い合わせ≫

電話をすると、とても丁寧にいろいろ教えてくれました。

商品に関することだけでなく、運動が大切とか睡眠が大切とか。

商品のことも、スポーツチームに持って行った時に、色が緑色で独特なので飲めない子も実際いたりしたし、飲み始めても無理という子もいたりするのでよくお子さんと話ってくださいとか、注文して飲めないようなら全額返金なので大丈夫ですとか、ちゃんと不利な情報も教えてくれてとても信頼できる感じでした。

ビタミンB1,B2,B6が目安量よりもはるかに多いので尋ねると、すべてを吸収できるわけではないので、このくらいの量でちょうどいいという風に計算されていると答えてくれました。

ビタミンDがやや他より少なめなのを聞くと、他の成分との兼ね合いで、ビタミンDはこれくらいがちょうどいいと計算されていると言っていました。

外に出るとビタミンDは体内で作られるとも言っていたので、そういうことまでしっかりいろいろ計算しつくされて作っているんだなと感じました。

15分ほど話していたと思います。

<1包あたりの成分>

・食物繊維 1mg
・スピルリナ 400mg(アミノ酸、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを含む)
・カルシウム 400mg
・酸化マグネシウム 120mg
・必須アミノ酸ミックス(9種) 100mg
・ビタミンB1 5mg
・ビタミンB2 5mg
・ビタミンB6 6.5mg
・鉄 12.343mg
・ビタミンD 0.62mg

 

≪検討≫

これを購入しました。

実際に飲んだ経過はこちら

なかなかうちでは取りにくい栄養素が多かったことと、グレープフルーツ味のジュース(現在はマンゴーミックス)で続けやすそうだと思ったからです。
うちの場合ココアがあまり好きではないので、甘いと続かないかも知れないので。

カルシウムの吸収を助けるビタミンDは少なめですが、日光に当たると作られるため、外でよく遊ぶうちの子は少なくて平気かと。
もう一つのカルシウムの吸収を助けるマグネシウムの方は摂取しにくいので、マグネシウムが多く入っているこちらはうちの子にはあっていると思いました。

身長を伸ばすストレッチの方法などの紙も入ってましたよ。

 

 

 

 

2、アスミール




●ドリンクタイプ(ココア味)
●1か月:2050円(初回)、3686円(2回目以降) 定期コース 10才だと倍必要
※単品 4102円
●定期コースは3回以上の継続が条件
●偏食、成長期の大切な栄養補給に
●使う原料は全て国内製造原料
●合成保存料・合成着色料・合成甘味料すべて不使用
●日本国内の向上・放射能検査済み
●幼稚園~小学生向きな感じ

 

≪特徴≫

①亜鉛、アルギニン、プラセンタを配合
・亜鉛(成長ホルモンのもとであるたんぱく質の合成を助ける)
・アルギニン(頑張る力のサポート)
・プラセンタ(たんぱく質の補給をサポート)

②トリプルカルシウムを配合
魚骨焼成カルシウム、ドロマイト、胡麻ミネラル

③CPP&ビタミンD
カルシウムの吸収をサポートする成分

④DHAも配合

 

≪成分≫

1日に必要な量に対する割合
・鉄分:85%
・カルシウム:86%
・ビタミンD:75%
・ビタミンC:75%
・ビタミンB1:85%
・ビタミンB2:84%
・ビタミンA:70%
・ビタミンB12:91%
・ビタミンB6:123%
・ビタミンE:70%

 

≪問い合わせ≫

成分のg数を聞くとすぐに教えてくれました。
10才~11才の場合は倍量が必要なので、2袋で一か月分とのことです。

成分を他社に見られたくないのでSNSなどに載せないように言われたので詳しくは書けませんが、10歳で見ると、ビタミン類とカルシウムは年齢の必要量以上に入ってました。
マグネシウムはやや少なめですが、倍近く入っている成分もあります。
アルギニンは入っているそうですが数値は出ていないようなので気持ち程度なのかも知れません。

 

≪検討≫

成長に必要な栄養分がしっかり入っているようです。
ただ、10才以上だと2袋で1か月分なので倍必要です。
ココアドリンクなので美味しそう。

栄養素はかなり多くていいのですが、うちは高学年なので倍飲まなければいけないのでちょっと高いと思いました。
一杯でいいくらいの子にはかなりいいと思います。
また、ココア味を一杯なら美味しくいただけるかもだけど、二杯はちょっと無理かなあ。

 

]

 

3、セノビック

 

 

●ドリンクタイプ(いろんな味あり)
●1か月:2160円
●成長期に必要な栄養素を補える。

●園児も小中高生も
●4つの成分特徴
・カルシウム(歯や骨を形成する)
・鉄(赤血球を作る)
・ビタミンD(カルシウムの吸収を促進)

<成分量(1杯分)>

・カルシウム 280mg
・ビタミンD 2.8μg
・鉄 6mg
・その他味によって違ったビタミンが少し含まれている。

≪検討≫

カルシウムとビタミンを中心にその他ビタミンなどが少し含まれている感じです。
あと鉄が入っています。
ビタミン系は味によって入っていたりいなかったりする様子。

二袋で1か月分で、一日2杯飲む感じなので、一つは甘い系、一つはスープなどにするとよさそう。

お値段も他の半分くらいなので、普段の食事にカルシウムを追加したいという時にいいかも知れません。

うちの場合は小学生高学年なので、この量だと若干少ないかなと思いますが、安い分、倍飲めば栄養的にはたっぷりとれてよさそうです。

でも4杯はきついかも?

 

 

4、のびのびスムージー

●ドリンクタイプ(ココア味)
●1か月:2980円(初回)、4982円(2か月目以降) 定期コースの場合
※単品は7380円
※定期コースは最低3回の継続が必要
●15日間安心返金保障
●保存料や着色料、人工甘味料は一切使用していない
●自然な甘さを追求し、サトウキビ由来の甘味料 を使用しています。だから、後味まですっきり美味しい。
●小・中学生向き?

≪特徴≫

①奇跡の木 モリンガ
その驚くべき栄養価の高さから、「地球で最も栄養価の高い植物」と言われており飢餓で苦しむ人々で、スーパー栄養食品として多くの乳幼児を救ってきま した。もちろん成長アミノ酸と呼ばれるアルギニンを はじめ、アミノ酸がたっぷり配合。
成長期に欠かせない栄養素50種類。

②カルシウムとマグネシウムをゴールデンバランスで配合

③野菜不足を強力に解消

●緑黄色野菜を超えるスーパー植物 スピルナ
・タンパク質は豆腐の12倍
・栄養吸収率は95%

●大麦若菜
●クマザサ

④植物酵素
酵素を摂取することによって、自然に体を活性化。
子供らしい健康体型をしっかりサポートします。

⑤クワンソウヨウでゆっくり休息
質のよい休息をサポートするために、沖縄で古来より休息草と して愛用されてきたクワンソウ葉もたっぷりと配合

⑥乳酸菌とビフィズス菌をダブル配合
乳酸菌を届けることにより善玉菌増え、自然とスッキリ快チョーな毎日に導いてくれる。

⑦安心・安全
ISO取得工場にて『原料の受入れ~製造~最終包装~出荷』に至るまで厳しい品質チェックのもとで商品を送り出している。

≪問い合わせ≫

栄養成分量を聞いたら教えてもらえませんでした。

 

≪検討≫

栄養素を載せてる方がいたので参考にさせてもらいました。

•アルギニン:70mg
•亜鉛:0.045mg
•カルシウム:400mg
•鉄分:11.82mg
•ビタミンD:2μg
•ビタミンB1:1.296mg
•ビタミンB2:0.79mg
•ビタミンB6:0.624mg
•ビタミンB12:1μg
•ビタミンE:6.284mg
•ビタミンC:36.667mg

(参照にさせてもらったサイトはこちら

量的にアスミールより多い物もあれば少ない物もある様子。
結構入ってる方ですね。
カルシウムの吸収を助けるマグネシウムが入っていないのは気になりますが、アスミールには数値的に載っていないと言われたアルギニンがこちらのは入っているようです。

一日に必要な5000mg前後には足りていないですが、いろんな物が入っているのでバランスがいいのかも。

写真は中高生に見えますが、栄養的には小学生向きのアスミールと同じかそれ以下なので、小学生でもいいように思います。

他の方が載せている成分を見るとなかなかよさそうですが、問い合わせに対して配合量は教えられないと言われたので、不信感から7位にしました。

載っていた成分が本当なら悪くなさそうですけどね。

 

 

5、Dr.Senobiru


●ドリンクタイプ(グレープフルーツ味)
●1か月9800円 定期コース 最低2回の継続が条件
※単品19600円
●1日2袋
●モンドセレクション2年連続銀賞
●テレビや雑誌でも話題
●98.4%がリピートする満足度。
●安心・安全の国内生産
●国内基準を取得した静岡の向上で生産
●保存料や賦形剤ゼロ
●安心の60日間返金保障
●写真で見る感じでは小学生~の様子

≪特徴≫

①アルギニンを1日5000mg摂取可能な高配合

②スピルリナ
オルチニン、シトルリン、αGPC、ボーンペップ、ビタミンB群、50種類以上の栄養成分を含むスピルリナなどをバランスよく配合

③クエン酸2100mg配合
元気をサポートする成分

≪問い合わせた≫

子供では体内で十分に生成できないアルギニンの接種を目的としているサプリメント。

他のサプリメントではカルシウムなどをメインにしてますがと尋ねると、カルシウムやビタミンは食事からも摂取できるのでとのこと。

カルシウムなども入っているけど微量とのこと。

カルシウムは骨を作る感じだが、アルギニンは体全体を育てる感じ。

ちょっと高いので1袋ずつで、アルギニン2500mg摂取だとどうかと尋ねると、一日2袋5000mgが理想だが1袋ずつでも摂取しないよりはよいとのこと。

 

≪検討≫

カルシウムやビタミンは食物からも取れるので、摂取しにくいアルギニンを取ろうと思ったらこれがいいのかも。

アルギニンは身長を伸ばすのに注目されている成分です。

よそだとアルギニンが入っていても300mgとかなので、私的には一日量の半量(1袋)2500mgでもだいぶいい気がするので、高いなと思ったら半分から初めてみてもいいとは思いました。

こんなにたくさんアルギニンが入っている身長サポートサプリメントは他にはなかったです。

これ迷いました。

成長を促すアルギニンが一日目安量がしっかり入ってます。

ただ、他のがあまり入っていないので他がしっかりとれている人じゃないと、どうなのかと思ってやめました。

6、MAX NOBI-RU




●ドリンクタイプ(パイン味)
●1か月:5980円(定期コースの場合)
※単品は11960円
※定期コースは最低2回の継続が必要
●60日間安心返金保障

 

●元プロ野球選手が推奨

≪特徴≫

成長期に必要な5大成分の黄金バランス配合

①アルギニン 1000mg

②クエン酸 850mg

③プロテタイト 50mg

④ボーンペップ 50mg

⑤グリシン 20mg

 

≪問い合わせた≫

5大成分の黄金バランスと言っても、アルギニンは一日目安摂取量の1/4~1/5は入っているが、ボーンペップは体重1kgに対して100g必要なところ、1杯に50mgしか入っていないのはなぜか。これで足りるという黄金バランスの考え方があるのかと問い合わせました。

それに対し、なぜそうなっているのかなどの説明はできず。

一日に必要な分のどれくらい入っているとは言えないのかと聞いたところ、そういうのは答えられないと言われました。

また、ビタミンなども項目は載っていたので配合量を聞いたところ、詳しい量は教えられないと言われました。

 

≪検討≫

分量のことを聞いても、どう足りてるのか足りていないのかなど全く説明ができない状態。

たまたま受付の人がそうだったのかは分からないが、せっかく配合量をサイトの載せていて好感が持てるのに、電話対応があれでは不信感を感じてしまう・・・・。

けど、アルギニンサプリとしては、Dr.Senobiruの次に多く配合しています。

子供用アルギニンサプリは知る限りこの二つくらいしかないので、アルギニンをしっかり摂取したいけどDr.Senobiruは高いという人には、これがちょうどよさそうです。

でもうちの場合は、その他のビタミンやカルシウムなどもまんべんなく摂取したかったので、アルギニンサプリはやめました。

 

 

 

ドリンクタイプのサプリの詳細の紹介でした。

おすすめはうちも買っているフィジカルBです(記事:飲ませた効果)。

幅広い栄養素が入っており、それぞれの量も多く入っています。

 

錠剤タイプの紹介記事はこちらです(カラダアルファ・トータルアップ・ポリカル・MAX GPC α)

錠剤タイプ、ドリンクタイプを合わせてのランキング、成分量の比較は下記のサイトで紹介。

 

≪成分量の比較表(クリックで拡大)≫

フィジカルB 成分量

※少量の成分は載せていなかったり、多少間違っているかも知れませんのでご参考程度に!

 

関連記事 :【体験談】子供用サプリメントフィジカルBを飲ませた効果・口コミ|身長が伸びた!

 

 


【小学生】クリスマスプレゼントランキング(男の子)2016|うちの子供に調査!

男の子が欲しがるクリスマスプレゼントランキング

 

高学年(小学5年生)の息子に、

クラスの子たちの間で流行っている物

を聞いてみました。

みんなが持っているから欲しいという物もあるし、すでに持っている物もありますが、合わせて紹介します。

低学年(小学一年生)の弟も、ほとんど同じものを欲しがっています。

上の子がいる場合は、幼稚園から3DSを持っている子などもいて、高学年と変わらない感じになっています。

 

興味は人それぞれなので必ず喜ぶとは限りませんが、クリスマスプレゼント選びの参考にしてください♪

≪目次≫

1、欲しいプレゼントランキング(結果的にオモチャ)

2、実用的な物

3、その他のプレゼント

4、スポーツ用品

» 続きを読む


1 2 3
スポンサードリンク
頭痛ウォーター